検索
  • muraki sachiyo

👹節分👹


こんにちは☆ 今日は節分の日ですね(*^-^*)w 「鬼は外!福は内!」 で有名な節分の豆まき。 あなたは節分に豆まきをする理由や「鬼は外!福は内!」の意味について ご存知ですか? 今日は、節分についてお話させて頂きますね(*^-^*) ☆節分に豆まきをする由来☆ 昔は、季節の分かれ目には「邪気」が入りやすいと考えられており、中でも重要なのが 「年の分かれ目」でした。 昔使われていた旧暦では、立春の前日の「節分」は「大晦日」にあたる最も大切な節目でした。 古代中国では、旧年の厄や災難を祓い清める「追儺(ついな)」※(鬼の面を被った人を弓矢で追い払う儀式)、「鬼遣(おにやらい)」という鬼を追い払う邪気祓いの行事が行われていました。 この「追儺(ついな)」と、邪気を祓うため春夏秋冬の節分に行われていた方違え(かたたがえ)行事の「豆打ち」という儀式が合わさったものが「豆まき」の由来とされているそうです。  ★鬼は外!福は内!の意味★ 鬼という言葉は、「隠(おん)」が転じたものとされています。 本来鬼は、得体の知れない「邪気」のことを意味し、災害や病気などの悪いことは全部鬼の仕業と考えられていました。 そのため、「邪気」である鬼を払い福を呼び込むということから、「鬼は外!福は内!」の掛け声をかけながら豆を蒔くようになったといわれています。 ちなみに、鬼は夜にやってくるとされているそうなので豆まきは夜にやるのがおすすめみたいですよ!w それでは、本日も皆様のご来店を心よりお待ちしております(*^-^*) ※3人の小鬼たちがお待ちしております(*^▽^*)w


0回の閲覧

あたまの休日をフォローしてください!

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

2017 あたまの休日 All right reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now