検索
  • muraki sachiyo

職場で出来る!?3つの幸せホルモンを出す方法part2


皆様こんにちは♪あたまの休日のサチです。

食欲の秋・読書の秋・実りの秋・・・楽しみの多い季節がやって参りましたね!

今日は、先日に引き続き3つの幸せホルモンを出す方法についてお話させていただきます。

【ドーパミン】を出すヒント!

・小さな目標をいくつも達成する ドーパミンは何かを達成した後に分泌され、達成後『ご褒美』が与えられると分泌量が増えます。そこで、一つの仕事において自分の中で小さな目標をいくつも設定し、それを達成するごとに達成感を味わい自分を肯定しながら仕事に取り組んでみましょう。

・ドーパミンを生み出すのを促進する『チロシン』を摂取する

ドーパミン生成を促進栄養素は、アミノ酸「チロシン」です。チーズ・納豆・かつお節などに多く含まれるため、ぜひランチなどに取り入れましょう!

・昼休みには積極的に外出して歩く

セロトニン同様、ドーパミンもウォーキングをすると増えるといわれています。昼休みにはぜひ歩くことを意識してドーパミンを出しましょう。歩き始めて約30分後に分泌されます。

【オキシトシン】を出すヒント!

・関係を大事にしたい人と一緒に食事・スポーツをする 誰かと一緒に食事をすることはオキシトシンを増やすポイント!尊敬している上司・関係を大事にしたい同僚・部下・取引先の相手と一緒にランチをとったり、夜はお酒を交わしたり、休日はスポーツをしたりする。

・仕事上で出会う人たちに親切にする オキシトシンは、相手を思いやる気持ちや親切な行動をとると増えるといわれています。職場内の人たちはもちろん、取引先の相手・お客様などあらゆる人たちに思いやりや親切な行動を心掛けましょう。

・握手などのスキンシップを行う オキシトシンはスキンシップでも増えます。職場では気心のおける相手に対してコミュニケーションの一つとして背中をさすったり、握手をしたりすることでスキンシップができます。

・人を褒める 人を褒める事でもオキシトシンを増やすことが出来ます。上司や同僚・部下に対して積極的に褒めるようにしてみましょう。

貴方もぜひ出来ることから始めてみてください。必ず、良い方向へと変わります!!

✿本日の予約状況✿

・12:30~14:00

・17:30~19:00

お席にゆとりがございます。

今日も一日あなたが笑顔で健康に過ごせます様に。


0回の閲覧

あたまの休日をフォローしてください!

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

2017 あたまの休日 All right reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now